ブログトップ

ガッ!とやります。一代日記

gutdesign.exblog.jp

心の痛みを解き放つには。

野球の試合でのエラーは、
すごく心にダメージを負います。

僕ですら草野球ながら試合に出場し
エラーなんぞしようものなら
ずっとそのミスの事を引きずります。

大袈裟ではなく1週間くらい気分がすぐれません。

しかしながらそのエラーは、試合の中のひとつの出来事として
チームメイトの中では、すぐに忘れられるものです。

実際にチームメイトが相手に得点を与えるような
重大なエラーをしたとしても、
『ドンマイ!』でその場は終わります。

…が、当の本人は心穏やかではありません。

実際に、2週間前の試合のエラーの事を持ち出し
『あの時あんなエラーしたから今日は頑張らなくては!』
なんて、気にしすぎているチームメイトもいました。


素人野球の僕らでもこんな感じですので
イチローの不調時の心の状態は想像を絶するものだったでしょう。

その苦悩のさまは、優勝を決めた後のコメントでも
伝えられています。

イチローにとってその心の痛みを解き放ったのは
なぐさめでも、叱咤激励でもなく
自分のナイスプレーでした。

他の選手たちの頑張りが
イチローのナイスプレーを後押ししたのは
言うまでもありませんが
結局は、自分のミスは自分で取りかえすしか
ないということをあらためて教えてくれました。

そこで、はじめて
『ひとつ壁をこえたような気がする』
と思えるのでしょう。





ガットデザインホームページはこちら!!ガットデザイン
[PR]
by gut-co_ltd | 2009-03-25 19:12 | 仕事のこと
<< ヘンなオジサン WBC!!! >>