ブログトップ

ガッ!とやります。一代日記

gutdesign.exblog.jp

環境変化にトラブルはつきもの?【1】

新しく買い替えたケータイを使って
さっそく、来週のプレゼンのための現場調査の写真を撮った。

そして、この写真データをコピーするには
miniSDカードが必要だ。

ビックカメラに行き、カードを購入しさっそくコピー。
新しく購入したiMacにカードリーダーを接続し、
ケータイの画像を読みこもうと試みるものの
いっこうに認識しない。

試しに以前使っていたサイズ違いのSDカードを差し込んでみると
こちらはしっかりと読み込んでくれる。

???

ここからネットを駆使しての原因究明に時間を使うのだが
その中でメディアの不具合といった理由を発見した。

要するにカード自体がiMacに対応していないといった事で、
以前使っていたSDカードとは違うメーカーのものを
購入した事に気付き、ここに原因があると思い
再びビックカメラへ。
miniSDカードをまたまた購入した。


これで安心と、カードリーダーに差し込み
データの読み込みを試みる。


すると、同じように読み込むことができない。

???

またまた原因究明の調査をネットで。

カードリーダーをつかわずにUSBで直接ケータイからPCに接続し、
データをコピーする、という手があるらしいのだが
ドコモショップに問い合わせるも、iMacに対応したUSBがない
という。

カードリーダー自体をバージョンアップする
インストラーもメーカーからは提供されていない
(Windowsには対応しているのに…)

そんな状況で写真画像を取り出せなくて途方に暮れていたのだが
その問題はあっさりと解決した。


スタッフになんとか読み込めるカードリーダーかUSBを
探してきてくれ!とお願いしたところ
あっさりと、対応するカードリーダーを買ってきてくれた。

従来のカードリーダーでは
今のminiSDカードの容量の大きさ(2GB)に
対応できていなかっただけの話で
それに対応するカードリーダーを購入すれば
なんの問題もなかった、ということだったのだ。


f0077493_8263763.jpg




あの原因究明の時間と無駄な出費はいったいなんだったのか…





環境対応の苦悩は続く…




ホームページはこちら!!ガットデザイン
[PR]
by gut-co_ltd | 2009-09-05 08:02
<< 提案の喜び さらばmova! >>