ブログトップ

ガッ!とやります。一代日記

gutdesign.exblog.jp

BARとの出会い

f0077493_19431958.jpg週末土曜日になるとほぼ毎週訪れるバーがあります。
そのバーは中洲の一角にある
『BAR Cherry』という店で、
なんと僕の弟が経営しているバーなのです。
f0077493_19434155.jpg今年の10月で3周年を迎えるそのバーは、
僕にとって平日の疲れを十分に癒してくれる
お酒と空間があります。
バーテンが弟なのですから、
まったくといっていいほど
気を使わなくていいというのもありがたい。
バーというところは、初めての人にとっては
その漂う雰囲気からして敷き居が高くどうしても
背伸びしがちで、お酒に酔うどころか肩がこって
しまいそうなところでもあります。
『BAR Cherry』は、開店当初から「大衆バー」という
コンセプトを掲げておりまして、
お客様に気軽に上質なお酒を楽しんでもらおうと考えているそうです。
ですので、座るだけでお金のかかるチャージ料もありませんし、
お酒もお気軽な価格設定にしています。
「大衆バー」といっても角打ち屋のようなやぼったさではなく、
マスター本人は、ホテルイルパラッツォと中洲の名門ニッカバー七島
修行をした本格派で、内装もお金をかけて落ち着きのあるつくりになっています。

…と身内のお店をほめまくっていますが、中洲におこしの際はぜひ
立ち寄ってみてください。

僕が初めてバーと出会ったのは、21歳の時。
当時の会社の上司につれていかれた大名にあるバーが最初です。
酒を飲むといったら、親不孝(今は親富孝)通りの居酒屋か焼き鳥屋で
西通り、大名といったら大人が行く街というイメージで、
当時の僕らは近づく事すらできませんでした。
今は若者の街になってしまい、まったくといっていいほど
雰囲気がかわってしまいました。
そんな大名にあるバーは、狭くて薄暗くて紫煙が漂い、酒の味もわからない
21歳の小僧にとっては、大人の匂いがプンプンとする異空間でした。

そのバーに通いつづけて19年。お酒の味を覚え、たくさんの人に出会い、
たくさんの社会勉強をさせてもらいました。
そのバーでのいろいろな出来事は語り尽くせませんが、
お店で酒を味わうというよりは
仕事、会社、勉強では教えてもらえない
人生経験を味わさせていただいたのでした。

そんな夜の学校『バーガラス』はいいお店です。
※『バーガラス』中央区大名1丁目12-28 tel.092-712-8251 

f0077493_19462719.jpg『BAR Cherry』も、たくさんのお客さんの
心に残るお店を目指してもらいたいものです。

…というわけで、『BAR Cherry』にて
「兄のブログをみました」
一声かけていただくと
ナント!ドリンク一杯サービス
してくれるそうです!

これは見逃せない!!








……てほどでもないか(ノД`)


↓プレオープンです。
ガットデザイン
仕事履歴“Sp-tool”をアップ。残りのコンテンツは今週中に完成予定…。
ブログコーナーには“Ad-strategy”さんが登場です!
仕事履歴“News Paper”“Advertising Flyer”をアップしました。
仕事履歴“Poster”をアップしました。他のカテゴリーも近日公開!

[PR]
by gut-co_ltd | 2006-03-11 19:42
<< ついにこの日が!! 仕事の周辺 その1 >>