ブログトップ

ガッ!とやります。一代日記

gutdesign.exblog.jp

KY

某スーパーマーケットのキャッチフレーズは「KY」で
その意味は「価格安く」の頭文字だそう。

会社近くにもそのスーパーはあり
以前はよくお昼時に弁当を買いに行っていた。

お昼時は、昼食を買いにくるサラリーマンやOL、
普段の買い物の主婦たちでレジには行列ができる。

それもそのはず、
4つのレジのうち2つしか機能していないのだから
行列をつくっているお客たちは不満たらたらだ。

その行列が最高潮に達した時、ようやく店員がかけつけ
1つのレジが開くようになる。


今はそのスーパーで昼食を買うことはなくなったのだが
つい最近、ちょうどお昼時に買い物に行ってきた。

あいかわらず、お客の殺到するお昼時だというのに
レジは2つしか機能しておらず、みるみるうちに
行列ができていった。

いつもの事とはいえ、店員のいない残りの2つのレジを
見るとイライラしてくる。

そしていつものように、行列が増えてきたところで
やっと店員がかけつけてくるありさま。

久しぶりに来たのだが
どうやらずっとこんな感じのままのようだ。




店内に貼られた「KY」と大きく書かれたポスター。

なんだが、本来の意味の「KY」としか見えないのだが…

そう思っているのは自分だけだろうか?




『自分でできた!更新自在ホームページ』
ガットデザインホームページ
[PR]
by gut-co_ltd | 2010-04-12 16:58 | 仕事のこと
<< 竜馬がゆく 更新作業がとまりません! >>