ブログトップ

ガッ!とやります。一代日記

gutdesign.exblog.jp

愛車その後…

修理工場にてなんの故障も見つからないまま
普通通りにうごく愛車。

ところが土曜日に出社した後の帰り
渡辺通りの交差点にて、
またまたあの「エンジン異常警告灯」の点滅!

これはやばい!

けれど交通量の多い通りでは
車を止めるわけにもいかない。

そして前回もすぐに復帰したこともあって
そのまま車を走らせた。


考えが甘かったですね。


住吉通りのど真ん中で突然エンストです。


交通量の多い道路で脂汗を流して
必至にエンジンをかけなおす私。

後方ではクラクションの嵐。

やっとエンジンがかかり発進するも
またもや「エンジン異常警告灯」の点滅!

今度は強引に歩道に乗り上げ、
そして再びエンスト。

東光寺にある自動車修理工場までどうしたもんか?
…と思案するもこの状態で止まっている訳にもいかない。

エンジンがかかるのを確認し
意を決して自力でたどりつく方法を選択しました。

ただし、いつエンストしてもいいように
メイン通りではなく裏道を通ることに。

その裏道にたどりつくまでがヒヤヒヤもんでしたが…

途中エンストすることなく
わが愛車は頑張ってくれました。

そして、もうすぐ工場到着!!!
その瞬間にエンジンはストップ!

二度とかかることはありませんでした…

社員さんの手押しで工場内を移動し
検査した結果
「エンジン回転センサー」が劣化し
それが原因だったようです。

最初に持ってきた時に、その原因を見つけてよ!

…と言いたいところですが、格安料金でしかも
その日には修理いただけたので、逆に助かりました。

けれど社員さんいわく、
ギア変速やバッテリーに問題があり一度ちゃんと
整備したほうが良いとのことでした。



自分としては、整備したとしても
エンストの恐怖心は拭えず、

そろそろ年貢の納め時かな…と。




愛車との別れは悲しいですが…






『自分でできた!更新自在ホームページ』
ガットデザインホームページ
[PR]
by gut-co_ltd | 2010-06-21 09:07
<< 悔し涙 愛車のメッセージ?? >>