ブログトップ

ガッ!とやります。一代日記

gutdesign.exblog.jp

感動というサービス

愛娘が誕生日を迎え、皆で食事に出かける事にした。

ちょうど頂き物のヒルトン福岡シーホークの商品券が手元に
あったので、豪勢にもホテルで夕食をとるため予約の電話をした。

ネットで調べてみると
バースデーケーキプレゼントというサービスが別途あり、
誕生日会に花を添えようと問い合わせてみたのだが、
残念ながら小学生以下のお子様限定というプランで、
中学生の娘は対象外なので断られてしまった。



当日、北海道フェアを開催していた
アトリウムレストラン「シアラ」では、
そのロケーションもさることながら
クリスマスの装飾もとても雰囲気よく
北海道直送のカニも食べ放題というブッフェスタイルは
とても満足のいくものだった。

しかし、心の片隅ではバースデーケーキを
断られたいきさつがひっかかっていて
決まりは決まりだが、何とかできなかったものなのかな?
…なんて事も思っていた。


北海道の料理をたらふく味わって
デザートをとりに行こうとそのコーナーに向かう途中、
ホテルのスタッフがスッと近寄ってきてこう言った。


「本日、お子様がお誕生日とお聞きしたのですが…

それで、実は特別にバースデーケーキプレートをご準備させて
いただきましたのでお席にお持ちしてもよろしいですか?」

ビックリである。

そして、

「よろしければお子様のお名前をお教えください。
スタッフの皆でバースデーソングを歌わさせていただきます。」

またまたビックリである。


デザートをとり席につくと
ほどなくしてホテルのスタッフが集まり
ケーキプレートをプレゼント頂き、歌まで歌ってくれた。

娘は突然の出来事に驚き、バースデーソングに
恥ずかしがりうつむいてしまったのだが
なんとも感動的だった。


さすがヒルトン!

こんなサプライズを
していただいてファンにならないわけがない。


感動というサービスは
ずっと自分の心に残り
そしてこの感動を広めたいと思う。

なによりも、このホテルを一瞬にして
大好きにしてしまった。


本当に素晴らしい一夜だった。


f0077493_1145183.jpg






ガットデザインホームページ
[PR]
by gut-co_ltd | 2010-11-15 11:06
<< 戦線復帰! バレエコンサート >>