ブログトップ

ガッ!とやります。一代日記

gutdesign.exblog.jp

もう冬のことなど…

仕事の依頼をいただいたのですが
その内容は、冬の催時の広告。

そろそろ夏もおしまいかと感じるこの季節に
もう冬の事を考えないといけません。

広告たるもの確かに制作期間を考慮すると
おのずとスタートは早くなるわけで、
夏なのに冬の広告を考えるという作業は
業界では当たり前の事だったりします。

ただ、短期間で制作する広告の仕事もあり
両者の違いは、広告の内容にもよるのですが
『鮮度』にあると思います。

広告は、時代を反映するといわれ、
短期間で制作する広告には、
時代の流行を取り入れることができます。

巷をにぎわしたニュースであったり
流行しているモノやコトなど、
アイデアソースとしてタイムリーに
広告に反映する事が可能です。

かたや長いスタンスで制作する広告には、
流行ものなどをとりいれると古くなってしまうので
そのようなアイデアは通用しません。


違う季節の中で、広告が世にでる季節の事を
想像しながらアイデアを練っていく作業は現実感に乏しく、
ある程度の訓練が必要かも?

いずれにしても、アイデアを練っている間は
頭の中は冬になっているわけですから、
残暑の残るこの季節でも冷房いらずで、電気代も節約になる…






……わけではありません。



うっとおしい雨が続きますねガットデザイン
[PR]
by gut-co_ltd | 2006-08-30 20:52 | 仕事のこと
<< 月末が来た… 飲んだら乗るな! >>