ブログトップ

ガッ!とやります。一代日記

gutdesign.exblog.jp

新庄パパ

日本シリーズにおいて日本ハムファイターズが
44年ぶりという劇的な優勝をはたしました。

かつて昔、リーグ最低の観客動員数という不名誉を持つ
人気のないチームだったのですが、
北海道に本拠地を移す事で地元では圧倒的な人気を
誇るようになり観客動員数もトップレベルまでになりました。


この原動力はやはり
新庄選手のチカラによるものでしょう。


新庄選手の母校でもある
西日本短期大学付属高等学校の校報誌の制作を
以前からお手伝いしておりまして、
今回の秋号において新庄選手を育てたお父さんの
取材をおこなっています。

校報誌らしく新庄パパの子育て論を聞いているのですが
新庄パパいわく子育ての方針とは
















放任主義。






ただ放任主義だからといって
ほったらかしとは違いいつも見ててあげる事が大事だそうです。
見守るのも辛抱、我慢が必要。
そういう親の姿勢を見ると子供も親の信頼を裏切らないと
おっしゃっています。

たしかに巷でよくみる親は
『あれやっちゃダメ』『これしちゃダメ』と
小さな事をうるさいぐらい子供に干渉しています。
そのくせ変なところで期待ばかりして…


あの新庄選手を育てたお父さんの言葉には
やはり説得力があります。





そして今もっとも気になる新庄選手の引退後は?
という質問の答えは



















本人任せ。

だそうです。



今後どのような活躍をしてくれるのか
新庄選手には目が離せません。







放任していただきたいけど見守ってほしいガットデザイン
[PR]
by gut-co_ltd | 2006-10-27 15:17 | 気になったこと
<< またもや事故。 本日も撮影なり >>