ブログトップ

ガッ!とやります。一代日記

gutdesign.exblog.jp

バタバタ貧乏

ここ最近ずっと忙しく働いていて
6月も終わり会社の業績を確認していて、ふと


『バタバタ貧乏』


という言葉が頭をよぎった。


『バタバタ貧乏』とは

決して怠けているわけではなく、
むしろ時間や仕事に追われて忙しくて仕方がない。
しかし、儲からない、楽にならない、その原因がわからない、困った、
という状態を言うらしい。

小・零細企業の経営者に、
このような悩みをお持ちの方が多いようで、
「仕事がなくてヒマだから儲からない」という当たり前の話ではなく
「忙しいのに儲からない」といった矛盾した現象が起こっている。

『バタバタ貧乏』がいつまでも続く原因は
【時間】に価値を見出さずに、
目先の小さな【お金】ばかりに目を奪われて、
【時間】を浪費するから。

そこで、この状態を脱するために、
【お金】は【時間】を増やすために使い、
【時間】は【お金】が増えるために使う、
という意識を持ち行動する事が必要なのだという。

そういえば
『予算が全然ないのですが…』という仕事にかぎって
やたらと注文や修正が多く、
適正予算の仕事以上に【時間】を浪費してしまう
といった事はないだろうか。


タイム イズ マネー。


時間をかければ、よりいいものができるのは当然だが
お金がともなわない仕事はビジネスとしていいとは
言えないのです。




みなさまのおかげで10周年ガットデザイン
[PR]
by gut-co_ltd | 2007-07-03 16:07 | 仕事のこと
<< ビリーズブートキャンプよりも… 久しぶりのホークス >>