ブログトップ

ガッ!とやります。一代日記

gutdesign.exblog.jp

『ノリ』は大事。

広告のアイデアを考える時、
明らかに『ノリ』というものがあって、
そのタイミングが来るまで、
なかなかカタチにおこす作業まで至らない。

もちろん、歩いている時、ご飯を食べている時、
ぼーっとしている時、就寝前の時
常に頭の片隅ではアイデアを考えている。

けれども、どうにもノッて来ない事には
デザインに進めないのが、どうやら僕の性分らしい。

資料をあれこれ眺めて、ラフをつらつら描いて
また資料を漁って…。それでも、ダメな時はダメで
納期までの時間を食いつぶしてしまう。

でも、不思議なもので納期が押し迫ってくると
突然『ノリ』がやってきて、
一気にデザインを仕上げることになる。

いったんノッてしまうとそこからの作業はかなり早い。


『ノリ』の正体は、
神の啓示とか、何かが乗り移ってとか、
そんなミステリアスなものではなく
常に考え、考え抜いて脳みそで醗酵した結果
やってくるものだと思っている。

逆を言うと、

考えもしない仕事には、デザインという
カタチにすべくためのモチベーションはやってこない。

ということだ。




みなさまのおかげで10周年ガットデザイン
[PR]
by gut-co_ltd | 2007-08-27 19:11
<< 釜あげうどん ここまできたか!セルフプリント >>