ブログトップ

ガッ!とやります。一代日記

gutdesign.exblog.jp

2007年 07月 06日 ( 1 )

笑顔の引き出し方

本日は、八女へ撮影の立合い。

西日本短期大学付属高等学校の校内誌の仕事で
ずっとお手伝いさせていただいている仕事でもあります。

手前味噌になってしまいますが
校内誌は好評で増刷も決定。
学校の売り込み感のない「品のよい」つくりが
関係者や保護者たちに好感を持たれているそう。

新入生を獲得すべく営業ツールとして
在校生に自分の学校に自信と愛着を持ってもらう
インナーツールとして、今のところその役目を
果しているのでは?と思っています。


さて、そんな校内誌の今回の表紙撮影の男子生徒モデルは、
とてもシャイな副会長さん。

一人で写るのがイヤだということで
水泳部の女子生徒と表紙を飾る事になりました。

女子生徒さんは、カメラを前に
自然に笑顔を出す事ができるのですが、
シャイな副会長はずっと顔が強張ったまま。

なんとか笑顔を引き出そうと
カメラマンさんも必死なのですが
ますますプレッシャーがかかるのか、
不自然な笑顔でせっかくの美男が台なし
といった感じでした。

そこで一計を案じ、たまたま付き添っていた
男子生徒にお願いしてカメラの横に立ってもらうことに。





すると…





友人がカメラの横に立っただけで
見違えるような素晴らしい笑顔を出してくれるのでした。


カメラマンさんの
「笑顔を出さないと撮影は終わらないよ!」という脅し文句は
カメラの横に立つ気心知れた友人の前に、
なんの威力も持たないのでした。



みなさまのおかげで10周年ガットデザイン
[PR]
by gut-co_ltd | 2007-07-06 14:18 | 仕事のこと