ブログトップ

ガッ!とやります。一代日記

gutdesign.exblog.jp

2009年 11月 18日 ( 1 )

二度と行くもんか!

先日の撮影中、油性のマジックを持って
いろいろ注意書きをしてたところ、気づくと
うっかり自分の白っぽいコートにマジックがついてしまった。

『これは、自分で処理するよりクリーニング屋に
持っていったほうがいいよ』というまわりの声を聞いて
撮影が終わった夕方に会社からすぐ近くのクリーニング屋へ
急いで青いインクのついたコートを持っていった。

受付のおばさんは、コートを見るなり
『あ~、これはとれないかもしれませんねぇ』という返答。
『でも、出してみないとわかりませんねぇ』というあいまいさ。
『どうします?』

『どうします?』と言われてどうしたらいいのか?

そこで、シミ取りの得意な別の店に持っていけばよかったのだが
雨は降ってるし、他の店を知らないしで
とりあえずお願いしますとコートを渡し、
細かいお金がなかったので一万円を出した。

それからのおばさんの態度が凄かった。

はぁぁぁぁ!とすごいため息。
『小さいのないんですかねぇ』。

こちらは細かいお金がないので出してるわけであって
そこまで言われるのなら服を預けるのを止めようと思っていたら、
後ろから続々とお客さんが。

『困るんですよねぇ、今日はお金いいんで
引き取りの時、993円払ってもらえます?』

と、レシートを渡された。

後ろが詰まっていたので、
おとなしくそのレシートを引き取りすっきりしないまま店を出た。


会社に戻りそのレシートを見てびっくり。
引き取り期日の記載なんかありゃしない。

その店に電話をかけて、先ほど預けたコートは
いつ取りにいけばいいのか確認してみた。

電話口にて『だいたい一週間くらいでできあがるんですけどねぇ』
という返答。

『だいたい一週間くらい』って…

『じゃぁ、一週間後の○日にとりにいきます!』

ときっぱり言ってやって電話をきった。

これで、インクの汚れがとれてなかったら
自分は平静でいられるだろうか?

そういえば、自分の前のお客さんも
預けた出来上がりの服が見当たらなかったらしく、
しびれを切らしたお客さんは
『また出直してきますから見つけておいてください』と
怒っていたな~。

会社から近いだけ!がメリットのクリーニング屋には
もう二度いくもんか!



ホームページはこちら!!ガットデザイン
[PR]
by gut-co_ltd | 2009-11-18 15:30