ブログトップ

ガッ!とやります。一代日記

gutdesign.exblog.jp

<   2008年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

厄払い

今年、後厄をむかえる僕は
昨年に引き続き『若八幡』にて
厄払いに行ってきました。

f0077493_14423094.jpg
f0077493_14425569.jpg


先週土曜日に若八幡に行ったのですが
受付のための長い行列に並んだものの
受付直前になって、お布施をいれる封筒を
持ち合わせてないのに気付き、なおかつ
財布をみれば万札しかない状況…。

さすがに神子さんに1万円札を裸で出し
『おつりを下さい』と言うわけにもいかず
その日は御払いもしてもらわず、スゴスゴと帰ったのでした。

そして日曜日の厄払い。

ものすごい人出で、受付に辿り着くまで2時間半ほど
行列の中で待たされました。


今年で厄も終わり…


何事もなくすごしたいものです。



ホームページはこちら!!ガットデザイン
[PR]
by gut-co_ltd | 2008-01-28 14:44

鹿児島ロケ

朝4時30分起床。

6時発の高速バスにて鹿児島ロケへの出発です。

f0077493_1635611.jpg


9時到着。
幸いにも絶好のロケ日和で、
鹿児島の澄みきった空はとても青く広がっていました。

ただ、気温は低く肌に突き刺すような寒さは
南国に来たという意識すら感じさせないものでした。

そして、レンタカーを借り、ロケ地巡り。

f0077493_16402786.jpg
f0077493_16405296.jpg
f0077493_16411327.jpg


鹿児島はとても雄大で魅力的なところでした。

今回は日帰りという厳しいスケジュール。

…で、帰りついたのは、夜の11時。


さっきまで、鹿児島にいたのが嘘のよう…
会社に戻って、残務整理をするのでした。

…あぁぁ、眠い。



ホームページはこちら!!ガットデザイン
[PR]
by gut-co_ltd | 2008-01-25 16:33

料金は?

デザインの仕事をしていて
いつも困ってしまう質問に


『いくらかかります?』


というものがある。



たとえば、『DMを作りたいんだけどいくらかかります?』と
言われた場合、

それが単純に印刷費だけを指している場合、

ハガキか封書か、
カラーかモノクロか、
どんな紙を使って、何枚刷るのか

…など明確にしなければならない事項があって

制作するにあたっては、デザイン費はもちろん
コピー費、撮影費、イラスト費など発生する場合も
あるので『DMを作りたいんだけどいくらかかります?』という
単純な質問に『0000円です!』と即答するのは
非常に難しいことなのです。

ただ、そのような知識を持たない一般の方にとっては
いくらかかるのかすぐに知りたいのは当たり前の要求で
その要求に応えられる返答を準備することは
とても大切な事です。


『つくってみないとわからない』では
ビジネスにならないですもんね。


そこで思いついたのですが、レストランのように
『0000円コース、0000円コース、0000円コースなど
準備しております!』

なんて返答は……



……どうでしょう?







ホームページはこちら!!ガットデザイン
[PR]
by gut-co_ltd | 2008-01-22 10:15 | 仕事のこと

10倍の請求書!?

その請求書は、毎月発行され当社に郵送されてくる。

月々の使用分の請求額は、口座自動引き落としで支払うので
請求書というよりは報告書という感覚に近い。


…で、今月も届いたその請求書の額を見てビックリ!



請求額が、通常の10倍なのだ。



一瞬真っ青になったが、冷静に考えると
業務上10倍もの請求額になることはあり得ないので
先方の間違いである事は確かだった。


もちろん、クレームの電話は入れた。


もし、発行された請求書を
いつも来るものだから、と見過ごしていたとしたら
普通にいつもより10倍も多い金額が引き落とされた事だろう。


これが、自動引落しではなく振込みの相手だったら
間違えた金額の見落としをすることはまずない。


だからこそ、自動引落しで請求書を発行する業者は
細心の注意を払わないといけない。


そんな事を相手に伝えた。


先方は、今後同じミスをしないための対策をすぐに
提案してくれた。



日常生活においても『口座自動引落し』で支払う機会も多い。
間違いはないとはいいきれないので、
こまめに金額をチェックすることが大切ですね。




ホームページはこちら!!ガットデザイン
[PR]
by gut-co_ltd | 2008-01-21 10:11 | 仕事のこと

必然的出会い?

デザインに関する書籍は仕事柄たくさん読んできた。

デザイン業を生業にしているのだから、
デザインの知識を得るためには、ごく当たり前の事である。


…で、ここにきて衝撃的な書籍に出会った。


その本は、デザイン本ではなくビジネス本だった。


朝早く出て勉強すると決めてから読む本がなくなり、
仕事の合間ふらっと入ったブックオフで
なにげなく手にとった本だった。


その作者は以前から知っていたのだが、
なんとなくうさん臭いイメージを持っていたので
購入する気はしなかった。




…なのに、なぜか買ってしまった。





で、読んでびっくり!!



僕が仕事において違和感を持っていたこと、
納得できなかったこと、あれやこれやの悩みが
この本一冊がすべて解決してくれた!!!


よく自己啓発本とかを読んで使われる
とても陳腐な言い回し、


『目から鱗がとれる』


なんとこの事だったのか!!!



あまりの衝撃に椅子から立ち上がって
声にだして文章のくだりを読んでしまったほどだから…




見えない力が、この本と出会わせたのか?



そんな感じがした。





ホームページはこちら!!ガットデザイン
[PR]
by gut-co_ltd | 2008-01-18 19:35 | 仕事のこと

連休明けの恐怖

世間では3連休、僕は2連休明け。


連休明けの朝は早い。


本日も暗いうちから家を出て朝7時30分出社。
連休でだらけた気持ちがピリッと引き締まる。


事務所のドアを開けようとカギを探していると
ドアの向こうから、なにやらガサゴソと音がする…




カギはかかっているのだが、確かに人がいる気配…



ドアノブをがちゃがちゃすると
事務所内から聞こえる音が、あせったような物音に変わる。






『こんな早朝に、まっ…まさか』






一瞬背中が凍り付き、
おもむろに室内からドアが、がちゃりと開く。













『!!!!!!』














出て来たのは、スタッフでした…。





本日提出の物件の準備のため
早めに出社してたのでした。






平静を装って、『早いねぇ』なんて
言ってみたものの、





…実はかなりビビってました。





ホームページはこちら!!ガットデザイン
[PR]
by gut-co_ltd | 2008-01-15 20:27

実行あるのみ!

ふと本屋で見つけた、ある弁護士さんのビジネス書。

若くして独立の道を選び開業したものの
依頼者なし、顧問先なし、事務員なし、預貯金なし。

地方の弁護士会での順番も125番目という不利な条件で
地域の依頼者は間違いなく、124番目までの先輩たちに
行くと思われた。

弁護士を生業として生きていくためには
どうしたらいいのか?

時間はいくらでもあった著者は、考えに考えた。


そして、ひとつのある知恵が浮かんだ。


開業当時の日本中の弁護士たちは、ほとんどが午前9時半から
10時頃に事務所に到着し、仕事を始めていた。

いわゆる『重役出勤』というやつだ。


著者はそこに目をつけ、124人の先生が働いていない時間に
勝負することにした。





事務所を朝7時半に開けることにしたのだ。





この時間帯には、ライバルがいなかった。
どこの事務所も開いていないのだから…。

この作戦は、大至急相談したい人たちのニーズに
すっぽりとはまった。


そして、『朝早くから開いている弁護士事務所』として
噂が広まり、地域でも最も忙しい事務所の一つになった。



このくだりは、
僕にビリビリと来るものがあった。


日々、デザイン作業に追われてしまうと
なかなかインプットする時間が持てない。

今後の糧になるかもしれない本をゆっくり読みたいし、勉強したい。


それならば朝だ!!



…と言う事で、本日より7時半に出社しています。

当面は、朝の時間を利用して本での勉強。

まだ暗いうちからの出社は、
眠くて寒いですが思いのほか気持ちいいです。



テーマの一つ『チャレンジ』の一環として
たいした事ではないですが、今年はこれを続けます!


実行あるのみです!



…………平日限定ですが。





ホームページはこちら!!ガットデザイン
[PR]
by gut-co_ltd | 2008-01-11 18:40 | 仕事のこと

十日恵比須

『博多で商売をしている者が
    行かんでどうすると?』

その声に押されて、今までまったくの無縁だった
商売繁盛の神様、十日恵比須神社へ行ってきました。

地下鉄千代県庁口駅をおりて神社に向かうと、
とにかく凄い人出。

ズラリと並んだ露店の前には延々と伸びる行列があり、
どうやら参拝を目的にする人たちの順番待ちが
並びに並んで長い行列をつくっているようでした。

こっ、こんなに商売人がいるのか?
と、驚くべき状況。

f0077493_17425623.jpg
f0077493_17432374.jpg


大通りまでのびた行列の最後尾に並んだものの、
参拝できるまでに3時間はかかるだろう、
という声を聞き、参拝はあきらめとりあえず
境内まで行くことにしました。

酔いそうな人ごみをかきわけ
せっかく来たのだからと商売繁盛の御札を買い
おみくじをひいてみたところ…















f0077493_1744625.jpg


なんと、大吉!


今年は幸先のよいスタート?
商売に頑張る弾みがつきました。




ホームページはこちら!!ガットデザイン
[PR]
by gut-co_ltd | 2008-01-10 17:40

チャレンジ!そして獲たもの

正月休みの話になるのだが、
生まれて始めて磯釣りにチャレンジしてみた。

かねてから『釣り嫌い』は公言しており
熱中している人たちの気持が全く理解できなかった。

『釣り糸を垂れてボーッとするところに
いったいなんの面白さがあるのだろう?』

…と、ずっと思っていた。


そんな僕が、釣りプロを自認する弟の手ほどきを受け
磯釣りにチャレンジする事になった。

場所は、海上アルプスと呼ばれ、大自然が削りあげた洞門や石柱などの
岩の芸術が素晴らしい山口県長門市の青海島。

磯まで運んでくれる小型チャーター船に乗って
島からせり出した岩場に飛びうつるように上陸。

もし、何かのアクシデントで船が迎えにくるような事が
出来なかったら完全に孤立してしまうような場所だ。

磯に打ち上げる荒々しい波は、それだけで十分な恐怖心を与える。

そんな場所で釣りをするのだ。




まったくの初心者である僕は、餌のつけ方から教わった。


ぎこちない手さばきで、釣竿もうまく操れない状態で
何投か繰り返す。


…と、蛍光色のウキが海中深く沈んでいくのがわかった。


『きたっっ!!!』


もう訳もわからず引き上げた糸のその先には…




















f0077493_2032175.jpg

46cmのチヌ(黒鯛)の大物ゲット!


これこそビギナーズラックの最たるものだが
初めてヒットした魚が
こんなにでかいものだとは驚きである。



その後はまったくの不発だったが
釣りに飽きることなく、むしろ釣りの面白さを実感する事ができた。



この喜びは、チャレンジしなければ得られなかった事だ。




ビジネスにも、きっと同じ事が言えそうだ…。


『チャレンジ』


今年の仕事の大きなテーマになりそうだ。
[PR]
by gut-co_ltd | 2008-01-08 20:06 | 趣味のこと

新年・新スタート!

新年あけましておめでとうございます。


本日よりガットデザインは営業を開始いたしました。


昨年は創業10周年を迎え、
さらなる飛躍を!と願いつつも
業績的には、良い成績だった!とは言えない年でした。

ただ、お仕事での新しい人との出会いの数は例年にないもので、
いろいろなお仕事のおつきあいもさせていただきました。


新たに始まる今年1年を
ガットデザインの勝負の年として
より身を引き締めて頑張っていきたいと考えています。


本年も、ガットデザインをよろしくお願い申し上げます。





ホームページはこちら!!ガットデザイン
[PR]
by gut-co_ltd | 2008-01-07 13:51 | 仕事のこと