人気ブログランキング |
ブログトップ

ガッ!とやります。一代日記

gutdesign.exblog.jp

2006年 08月 04日 ( 1 )

エディトリアルという仕事

アドバタイジングデザインとエディトリアルデザイン。

当社が重点をおいて取りかかっている仕事です。

アドバタイジングとエディトリアルの仕事は、
時間的観点から見ておおざっぱにいうと
アドバタイジングデザインが短距離走で
エディトリアルデザインが長距離走。

構成の観点から見ると
アドバタイジングデザインがヴィジュアル重視で
エディトリアルデザインがテキスト重視。

それぞれに仕事としての違った面白みがあります。

特にエディトリアルの仕事においては
企画・構成・ビジュアル・デザイン・レイアウトなど
総合的な要素が盛り込まれる事になり、大変魅力のあるものです。


稀にエディトリアルデザインで残念に思うのは、
「ヴィジュアル重視」という勘違いをしてしまい
見た目はしゃれているのだけれども
どうにもテキストが読みづらい、読む気になれないといった
デザインをしてしまったものを見た時です。

これは一番大事な「編集」という観念が抜け落ちてしまって、
デザイナーのエゴが先走りしてしまった事が原因だと思います。

やはりエディトリアルは読んでもらってなんぼ。

読者の立場としての配慮を欠かしてはいけません。




僕も現在、息切れしないよう
あるエディトリアルの仕事にたずさわっている最中です。
なかなか面白い情報誌になっていると思います。



手にとって読んでくれる読者をふと想像しながら
この先あとちょっとのゴールを目指しています。



暑中お見舞い申し上げますガットデザイン
by gut-co_ltd | 2006-08-04 21:26 | 仕事のこと