人気ブログランキング |
ブログトップ

ガッ!とやります。一代日記

gutdesign.exblog.jp

2006年 12月 12日 ( 1 )

マスクノススメ

日曜日からノドのイガイガ感と頭痛を感じまして
これは風邪の前兆だ!と警戒していましたら
咳きが出はじめどうやら風邪をこじらせてしまったようです。

…ですので月曜日からずっとマスクをしておりまして
風邪をひいていることを声高にアピールしております(笑)

風邪の原因は当然の事ですが「ウィルス」です。
風邪の要因は「免疫力の低下」です。

『体が濡れたままだと風邪ひくよ』とか
『そんなとこで寝たら風邪ひくよ』とか
注意するのは、ある意味間違いで

『体が濡れたままだと体が冷えて血流が悪くなり免疫力が低下
するからウィルスの退治ができないよ』というのが
正解です(ホントか?)


なにかで知ったのですが、
全身ずぶ濡れの男性に、なおかつ濡れた洋服を着せ、
寒々しい状態そのままで放置する実験をしたそうです。

そんな状態にもかかわらずその男性は
風邪をこじらせる事などありませんでした。


なぜか?


その実験は無菌室で行われたのでした。

原因となる風邪のウィルスがいないのですから
いくら免疫力が低下しようと風邪をひかない事が証明されたのです。
(ちょっと乱暴な結論ですが…)





風邪をこじらせて無遠慮にゲホゲホやってウィルスを
まきちらしている人はまわりにいませんか?



僕はそういう人が苦手です。
だから、自分がそういう状態になったらすぐにマスクをします。

聞いた話ですが、マスクをしていると
呼吸によりそれがマスク内で加湿器のような役目をはたすので
湿気に弱いウィルスにはとても効果があるようです。

薬のおかげでもあるのですが、
風邪は悪化する様子もなくほぼ回復してきています。



『風邪』の『邪』は社会生活の妨げになる意味で
添えられてるようです。

また過去に風邪薬のキャッチコピーで

『カゼは社会の迷惑です。』

という強烈なものがありましたが、
たしかに無遠慮にウィルスをまき散らす行為は
反社会的といえるかもしれません。


ですので風邪をひいたらマスクをすることを
ぜひおススメいたします。


こんなマスクがあるともっと楽しいんですけどね。







現在マスク着用率100%のガットデザイン
by gut-co_ltd | 2006-12-12 11:35