人気ブログランキング |
ブログトップ

ガッ!とやります。一代日記

gutdesign.exblog.jp

2008年 03月 19日 ( 1 )

見積り依頼の返答は?

あるクライアントさんとの打ち合わせでの席上。

現在テスト的に作っているチラシを見せられて
同じ体裁でデザイン料はいくらでできるか、見積り依頼をされた。

そのチラシを見せられたとたん
『これではダメだ。売れないな』と思った。

あまりにも、売り手側の一方的な情報を網羅しただけの
ひとりよがり的なつくりになっていたからだ。

僕は、より効果のあるチラシを制作するには
どのようにすべきかアドバイスをしたうえで
デザイン料金を提示した。

多分クライアントは、
もっと安いデザイン料を期待していただろう。

単純に、掲載すべき情報を与えられ
それをきれいにレイアウトするだけなら
いくらでも安くできる。

チラシという枠を埋めるだけのデザインと
チラシの向こう側、すなわちお客とそのお客が
生むであろう利益の事を考えたデザインとでは
そのデザインの価値が違うのは当然のことだと思う。



デザイン料を安く提示すれば仕事をいただけるだろう

…という考えよりも

価値あるデザインを提供することで、結果、クライアントに
喜んでもらえ、その対価として適正なデザイン料をいただこう

…という考えを持つほうが真っ当ではないだろうか。



ホームページはこちら!!ガットデザイン
by gut-co_ltd | 2008-03-19 23:51